弁護士費用について

刑事事件に強い弁護士サイトを運営するグラディアトル法律事務所では,適正な弁護士費用を設定しております。
ご依頼者様の状況に合わせた形で提案できる仕組みを取っており、事案に応じて柔軟に対応することが可能ですので、お気軽にご相談ください。

当弁護士事務所の相談費用の特徴

  • 初回相談料無料
  • 着手金 20万〜
  • 日当金 5万〜

刑事事件の着手金について

着手金は、弁護活動に着手する対価としてお支払いいただくお金です。

着手金 20万円〜

刑事事件の報酬金について

報酬金には、大きく2種類あります。1つは、事件そのものの報酬金(弁護活動を終えて一定の成果がでたとき)で、もう1つは、身体拘束関連の報酬金(逮捕・勾留からの早期解放に成功したとき)です。
契約書に記載された成果が発生した場合に、所定の成功報酬をお支払いいただきます。

※裁判にならなかった場合、裁判になった場合、逮捕・勾留からの早期解放に成功したときなどのケースによって変動します。

風俗トラブル

着手金 30〜50万円
報酬金 20〜30万円
日当金 5万円

※ただし、ケースに応じて減額可能
※報酬金は請求額が300万円を超える場合には、減額の10〜15%

恐喝トラブル

着手金 20〜50万円
報酬金 20〜50万円
日当金 5万円

※ただし、ケースに応じて減額可能
※報酬金は請求額が300万円を超える場合には、減額の10〜15%

お悩み別相談方法

弁護プラン一覧

よく読まれるキーワード